検索

7月のテーマは股関節と呼吸

脚の付け根、股関節は、一生アクティブに行動出来る為に健康に保っておきたい箇所です。私達の生活は、デスクワーク、コンピュータ、テレビ、長距離の車移動と、座る姿勢が非常に多く、股関節を支える筋肉が硬く弱くなりやすい環境にあります(長い時間同じ姿勢でいることが体に良くありません)。そして、足の付け根には老廃物をろ過するリンパ腺が密集しており、股関節を動かさないとそのリンパの流れが滞ります。下半身の血行不良&冷え性にも繋がります。さらに、股関節の前にある腸腰筋と後ろにある大臀筋(お尻の筋肉)が硬くなると骨盤が引っ張られ傾き、腰痛や猫背の原因にも。ですので、股関節を適度に動かし、柔軟に健康に保ちましょう!

そして、呼吸はヨガの基本です。ポーズをとる時、軽く集中して穏やかな呼吸を続けると身体と心が落ち着くし、集中して力強く呼吸を続けると体の底から活力が湧きます。呼吸の仕方で、身体と心のトーンを簡単にコントロールできるんですよ。身体のバランスがとれる簡単な呼吸法も紹介いたします。



閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示