検索

自分には何ができるか

2020年3月16日(月)から、コロナウィルスの影響で、私の住んでいるLawrenceville, NJでは、子供達の学校が休校になりました。その直後に、コミュニティーで話題になったことは、学校が休校中、いままで学校で朝食と昼食を支給されていた子供達が食事に困るということです。この飽食の時代に、この先、日々食事が満足に取れない人たちが出てくることを思うと心が痛みました。


3月からバーチャルヨガをはじめ、4月からクラス費を任意制にしました。私の希望で、4月にいただいた$680はTrenton Area Soupに、5月にいただいた$823はNJPRF(New Jersey Pandemic Relief Fund)とFLAG (Front Liner Appreciation Group)に寄付させていただきました。


このコロナウイルスで、大切な人を亡くした、仕事を失った、生活がひっくり返った人達の一人一人の人生が存在します。そして、今まだ社会を支えるために第一線で活躍してくださっている方々がいます。


昨日から、New Jersey州の"Stay At Home"条例は解除されましたが、今後も自分には何ができるかを考えていきたいです。

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示