検索

今月のテーマは”肩甲骨”

肩甲骨周りを緩めると、首・肩こり、腰痛が楽になり、冷え性が改善され、姿勢がよくなります!


肩甲骨には17種類もの筋肉がつながっていいて、この骨を動かすことで、首や肩はもちろん、背中全体そして腰にまでつながる筋肉の血行が良くなります。そうすると、老廃物が流れ、背中の緊張・張りが緩んで、首・肩こり、腰痛が緩和されるのです!


そして、肩甲骨周りの筋肉には、褐色脂肪細胞が沢山あり、これらの細胞は代謝がよくエネルギーを使って熱を作り出します。肩甲骨を意識して動かすと、この褐色脂肪細胞が刺激され、熱が生まれて身体がポカポカしてきます!


最後に、猫背に続き、スマホ使いをはじめ日常生活で問題になる姿勢が、巻肩です。胸の前にある胸筋が縮んで肩が前に入ってきます。肩甲骨を動かすことで、胸の前を開き(鎖骨を左右に開き)、胸筋を緩めることができます!美しい姿勢は魅力的ですよね♡







閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示