検索

☆ホリデーシーズンの食事☆

アメリカでは、日本の年末年始の暴飲暴食が、11月のサンクスギビングから始まります♪


自分自身も気を付けないといけないなっと思っているのですが。今は食べ物が簡単に手に入り、一日中ちょこちょこと食べ続けることが可能だし、食べ過ぎに陥りやすく、内臓がいつもフル活動でストレスのかかる状況になっています。現代人は食べ過ぎだと言われ、食べるタイミングと食べる量のセンサーが鈍っているのかもしれませんね!


ヨガでは、一日の中で内臓を休め、空腹になる時間を作ることを大切にします。食事と食事の間をあけると、次に自分の身体に何をいれたらいいか立ち止まります。これもマインドフルに、なんです。


そして、食べる時は、時間をかけてよく噛んで食べること。消化は、口で食べものを咀嚼するところからはじまるので、よく噛んでおくと内臓の負担が軽減されるし、よく噛むと満腹中枢が刺激されるので、早くお腹が一杯に!


♡ 一度食べたら、しっかりとした空腹感が生まれるまで食べない

♡ 食べる時には、ゆっくりとしっかりと噛んで食べる


サンクスギビング&ホリデーシーズン、気を付けようと思っていることです♪


私は食事の後にすぐに歯磨きをして食べ過ぎないようにしています。丁寧に磨き、フロスを使って時間を掛けたら、その後”せっかく歯を磨いたし~”っと思って食べなくなりますよ(笑)



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示